月別アーカイブ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


プロフィール

NOMUKEN

Author:NOMUKEN
舞台のこと中心に、映画、サッカー、椎名林檎・東京事変のことなどを気ままに書いています

トラックバック・コメントは御自由にどうぞ
ただし私が好ましくないと判断したものは削除させていただきます


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:舞台情報
古田新太さんと橋本じゅんさんはもちろん楽しみだけど、宮藤官九郎さんと池田成志さんが出演されるというのは嬉しい!!小松和重さんも出演される!

“夏休みチャンピオン祭り”
ギャグ満載のネタものですよね?
観たいです!!
かなり先のことですが・・・


劇団☆新感線 2007年夏休みチャンピオン祭り
「犬顔家の一族の陰謀」
大阪公演:2007年7月シアターBRAVA!
東京公演:2007月8月サンシャイン劇場
作・演出:いのうえひでのり
出演:古田新太、宮藤官九郎、勝地涼、橋本じゅん、高田聖子、小松和重、粟根まこと、逆木圭一郎、右近健一、河野まさと、村木よし子、インディ高橋、山本カナコ、礒野慎吾、吉田メタル、中谷さとみ、保坂エマ、村木仁、川原正嗣、前田悟、池田成志、木野花
スポンサーサイト

テーマ : 演劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:観劇(2005-2006)
プレビュー初日に観に行ってきました。
特に阿部サダヲがかっこいいい!!
バカだけどかっこいい!!
そしてやっぱり面白い!!

ストーリーは「リチャード三世」をベースに、「酒呑童子伝説」の世界観に置き換えられて描かれています。

また観に行きます。

Inouekabuki Shochiku-mix 『朧の森に棲む鬼』
新橋演舞場 一等席1階17~20列センター
作:中島かずき
演出:いのうえひでのり
出演:市川染五郎、阿部サダヲ、秋山菜津子、真木よう子、高田聖子、粟根まこと、小須田康人、田山涼成、古田新太
上演時間:約3時間25分(休憩30分含む)
※パンフレットは2007年カレンダー付で3,000円


今年の観納めです。
年末年始の休みは28・29日でおしまい。年始は休みないし・・・
でも平日マチネなら観に行けるか・・・

◆Read More◆ »

テーマ : 観劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:観劇(2005-2006)
3度目の観劇ですが、特に宮沢りえさんがとても良くなっていました。すごく伝わってくるものがありました。

この舞台を観る前は、ベトナム戦争 ソンミの虐殺という言葉だけしか私はよく知りませんでした。無知であることによる感情の鈍感さは恥ずかしいです。

宮沢りえさん演じる“タマシイ”は、“未来”からきたと言っていたけれど、“ミライ”からきたと知る。“ミライ”からきた“タマシイ”は“ミライ”からきた“魂”なのでしょう。
最後の“ノブナガ”(藤原竜也さん)が“タマシイ”を抱いた仕草と台詞は、ベトナムのミライで起きた虐殺の被害者の“魂”を感じてものもだと感じました。

ベトナム戦争で起こったソンミ村ミライ地区での大虐殺事件。四時間で滅ぼされたミライ。
舞台の奥の壁に刻まれていた名前が虐殺の被害者であったとは、初日に観劇した時は知りませんでした。

NODA・MAP第12回公演「ロープ」
シアターコクーン 2006年12月28日(木)19時開演 S席1階G~J列
作・演出:野田秀樹
出演:宮沢りえ、藤原竜也、渡辺えり子、宇梶剛士、橋本じゅん、三宅弘城、松村武、中村まこと、明星真由美、明樂哲典、AKIRA、野田秀樹
3回目の観劇

2回目の観劇記(12/11) http://nomuken.blog37.fc2.com/blog-entry-358.html


先日発表された第41回紀伊國屋演劇賞で、宮沢りえさんはこの作品の“タマシイ”の演技に対して個人賞を受賞されてますね。

◆Read More◆ »

テーマ : 観劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:舞台情報
2007年2月に新宿に新しくオープンする“新宿バルト9”のオープニング作品の1つとしてゲキ×シネ「髑髏城の七人~アカドクロ」「髑髏城の七人~アオドクロ」「SHIROH」の東京での凱旋上映が決定していたけど、「メタルマクベス」の上映も決定したそうです!!
「メタルマクベス」は、新宿バルト9オープニング記念上映のため、東京限定上映だそうです。
DVDで見るのとはやはり全然違うんですよね。画面でかいし!
「SHIROH」はまたゲキ×シネで絶対に観たいと思ってるんだけど、「メタルマクベス」も都合がつけば観てみたいです。
できれば髑髏城も観たいけど・・・
ゲキ×シネ公式サイト http://www.geki-cine.jp/

メタルマクベス
2007年2月9日(金)~16日(金)

髑髏城の七人~アカドクロ
2007年2月17日(土)~23日(金)

髑髏城の七人~アオドクロ
2007年2月24日(土)~3月2日(金)

SHIROH
2007年3月3日(土)~3月9日(金)

テーマ : 演劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:舞台情報
詳細はまだですが、日程が発表されましたね。
面白そうです!!
チケットが取れるかですけど・・・

「コンフィダント・絆」
パルコ劇場 2007年4月7日(土)~5月6日(日)
作・演出:三谷幸喜
出演:中井貴一、寺脇康文、相島一之、堀内敬子、生瀬勝久

スポーツ報知 http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20061228-OHT1T00040.htm


関連記(12/2) http://nomuken.blog37.fc2.com/blog-entry-344.html

テーマ : 演劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:舞台情報
原作のフェデリコ・ガルシア・ロルカ(1898-1936)はスペインの詩人・劇作家で、フランコ独裁政権によって射殺されています。
スペインのアンダルシア地方に行ったときにフラメンコを見たんですけど、足の動きがすごい!んですよね。フラメンコのギターと男性の踊りはかっこいいです。

ドラマ「役者魂!」で加藤ローサさんの父親役を演じていた白井晃さんの演出ですね。
白井晃さんの演出の舞台は、「音楽劇 ファウスト」 「ルル~破滅の微笑み~」「うら騒ぎ/ノイゼズ・オフ」「ミュージカル 星の王子さま」を観たのですが、どんな舞台になるのでしょう?楽しみです。
e+ theatrix http://eplus.jp/sys/web/theatrix/special/blood.html


11/13 http://nomuken.blog37.fc2.com/blog-entry-343.html

テーマ : 演劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:舞台情報
噂にはなっていましたが、蜷川幸雄×古田新太!!
めちゃくちゃ楽しみです!!

「藪原検校(やぶはらけんぎょう)」
シアターコクーン 2007年5月8日(火)~31日(木)
作:井上ひさし
演出:蜷川幸雄
音楽:宇崎竜童
出演:古田新太、田中裕子、段田安則、六平直政、梅沢昌代、神保共子、壤晴彦 他
ギター演奏:赤崎郁洋
※シアターBRAVA!(大阪) 2007年6月5日(火)~10日(日)

テーマ : 演劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:観劇(2005-2006)
新宿で映画を見た後、三軒茶屋まで来てしまいました。
で、当日券で2度目の観劇。
脚本がよくできてるなって思います。
出演者みなさん芝居がうまいし、面白いです。
特に池谷のぶえさんは可笑しすぎ(笑

NYLON100℃ 29th SESSION「ナイス・エイジ」
世田谷パブリックシアター 2006年12月23日(土)18:30開演 S席1階O~Q列(当日券)
作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演:峯村リエ、大倉孝二、みのすけ、松永玲子、長田奈麻、新谷真弓、安澤千草、廣川三憲、藤田秀世、喜安浩平、吉増裕士、杉山薫、植木夏十、皆戸麻衣、柚木幹斗、佐藤誓、志賀廣太郎、原金太郎、坂田聡、池谷のぶえ、加藤啓、松野有里巳 、立石凉子
ナイロン100℃ブログ  http://nylon100.jugem.jp/

1度目の観劇(12/10) 12/11 http://nomuken.blog37.fc2.com/blog-entry-359.html

テーマ : 観劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:映画
今年も蒼井優さん出演作(この作品は声優としてだけど)の映画を結構見ました。「男達の大和/YAMATO」「ハチミツとクローバー」「虹の女神」「フラガール」。テレビでは見逃していた「亀は意外と速く泳ぐ」も見たし。
来春公開予定の「蟲師」が楽しみ!

「鉄コン筋クリート」
新宿ミラノ 2006年12月23日(土)
※舞台挨拶有り(二宮和也、蒼井優、伊勢谷友介、大森南朋/マイケル・アリアス)
監督:マイケル・アリアス 
原作:松本大洋 
声:二宮和也、蒼井優、伊勢谷友介、宮藤官九郎、大森南朋、岡田義徳、森三中、田中泯、本木雅弘

テーマ : 日本映画 - ジャンル : 映画

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:観劇(2005-2006)
昨年観た“竹中直人の匙かげん”はよくわからない作品でとてもつまらなかったので、観ようかどうか迷ったんですけど、やはり竹中直人さんということで観劇しました。あと井川遥さんも舞台では3度見ていてまた見たかったし。
それなりに面白かったです。

それにしても三上市朗さんはすごいですね。出演が予定されていた山本浩司さんが急病のため、ピンチヒッターとして三上市朗さんに出演依頼の連絡が入ったのが12/2だったそうで。初日が12/7ですよ。しかも2日3日はまだM.O.P.の公演が残っているという状況で。2日3日は舞台終了後に稽古場に行かれていたようで5日間の稽古で初日本番だったってすごい!! 

竹中直人の匙かげん 2 『そう。』
本多劇場 2006年12月20日(水)14:00開演
作:倉本美津留
演出:竹中直人
出演:竹中直人、井川遥、金子さやか、坂本美雨、後藤果萌、井口昇、三上市朗、矢沢幸治、田口浩正、高橋ひとみ

テーマ : 観劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:観劇(2005-2006)
面白くて感動もあり、楽しめました。
後藤ひろひとさんはあまりストーリーに関係なくデニーロだし(笑
特に竹下宏太郎さんがよかったです。


みんな昔はリーだった ~EXIT FROM THE DRAGON~
パルコ劇場 2006年12月16日(土)19時開演 X~A列センター
作・演出:後藤ひろひと
出演:堀内健、池田成志、京野ことみ、伊藤正之、後藤ひろひと、竹下宏太郎、瀬川亮、熊井幸平、板尾創路

テーマ : 観劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:舞台情報
NYLON100℃ 30th SESSION「犬は鎖につなぐべからず(仮題)」
青山円形劇場 2007年5月10日(木)~6月3日(日)
作:岸田國士
演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演:松永玲子、みのすけ、村岡希美、長田奈麻、新谷真弓、安澤千草、廣川三憲、藤田秀世、植木夏十、大山鎬則、吉増裕士、杉山薫、眼鏡太郎、廻飛雄、柚木幹斗
緒川たまき、大河内浩、植本潤、松野有里巳、萩原聖人

テーマ : 演劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:観劇(2005-2006)
タイムスリップ・コメディ、とても面白く楽しめました。
ナイロンの舞台に犬山イヌ子さん、三宅弘城さん、村岡希美さんが出演されていないのは残念でしたけど、大倉孝二さんがとても可笑しかったです。


NYLON100℃ 29th SESSION「ナイス・エイジ」
世田谷パブリックシアター 2006年12月10日(日)18:30開演 S席1階A~D列
作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演:峯村リエ、大倉孝二、みのすけ、松永玲子、長田奈麻、新谷真弓、安澤千草、廣川三憲、藤田秀世、喜安浩平、大山鎬則、吉増裕士、杉山薫、植木夏十、皆戸麻衣、柚木幹斗、佐藤誓、志賀廣太郎、原金太郎、坂田聡、池谷のぶえ、加藤啓、松野有里巳 、立石凉子

ナイロン100℃ブログ  http://nylon100.jugem.jp/

テーマ : 観劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:観劇(2005-2006)
プロレスを題材にした、暴力 戦争 ベトナム戦争をテーマにしたもので、内容はそれほど難しくはないと思います。
前半は笑えるけど、とても痛い作品です。

メディアから発せられる暴力や戦争の報道に、嫌だなとか反対だとか思ったりしてもリアルさをあまり感じたりはしなかったりします。
舞台の終盤に宮沢りえさんから発せられる実況に、耳を塞ぎたくなる痛さがあって聞くのが辛かったです。それら言葉は、前方で観劇した今回より、前回のが感じるものがありました。前回観たときのができがよかったからかもしれないけど。
「あったことをなかったことになんかできない」

あとは1月の千秋楽に観に行く予定だけど、その前に機会を作ってまた観たいです。


NODA・MAP第12回公演「ロープ」
シアターコクーン 2006年12月9日(土)19時開演 S席1階XA~A列センター
作・演出:野田秀樹
出演:宮沢りえ、藤原竜也、渡辺えり子、宇梶剛士、橋本じゅん、三宅弘城、松村武、中村まこと、明星真由美、明樂哲典、AKIRA、野田秀樹
2回目の観劇

テーマ : 観劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:観劇(2005-2006)
9日にも観に行くので、感想はその時に。


NODA・MAP第12回公演「ロープ」
シアターコクーン 2006年12月6日(水)14時開演 中2階立見席
作・演出:野田秀樹
出演:宮沢りえ、藤原竜也、渡辺えり子、宇梶剛士、橋本じゅん、三宅弘城、松村武、中村まこと、明星真由美、明樂哲典、AKIRA、野田秀樹
1回目の観劇

テーマ : 観劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:観劇(2005-2006)
最後にとても感動しました。
この作品を観に行ってよかったです。
来年のさいたまゴールド・シアターの公演が楽しみです!


さいたまゴールド・シアター“Pro・cess(プロセス)2”
「鴉よ、おれたちは弾丸(たま)をこめる」

彩の国さいたま芸術劇場 大けいこ場 2006年12月4日(月)14:00開演 1,500円(全席自由)
作:清水邦夫
構成・演出:蜷川幸雄
演出:井上尊晶
出演:“さいたまゴールド・シアター”の団員45名、(other members 高橋清、中島栄一、中野富吉)/原田琢磨、石田佳央(ニナガワスタジオ)/若者たち30名

テーマ : 観劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:観劇(2005-2006)
評判はいろいろあるようですが、なかなかよかったです。


「マリー・アントワネット」
帝国劇場 2006年12月3日(日)17:30開演 S席1階E~H列
原作:遠藤周作
演出:栗山民也
出演:涼風真世、笹本玲奈、井上芳雄、土居裕子、石川禅、高嶋政宏、山口祐一郎、山路和弘、福井貴一、北村岳子、春風ひとみ、林アキラ、広田勇二、佐山陽規、tekkan 他

テーマ : ミュージカル - ジャンル : 学問・文化・芸術

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:映画
映画の日です!

「デスノート the Last name」
MOVIXさいたま 2006年12月1日
監督・脚本:金子修介 
原作:大場つぐみ、小畑健 
出演:藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香、片瀬那奈、マギー、上原さくら、津川雅彦、藤村俊二、鹿賀丈史 ほか
2回目の鑑賞

テーマ : 邦画 - ジャンル : 映画

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:観劇(2005-2006)
劇団M.O.P.の作品は初めて観ました。
劇場の楽屋を舞台にした4つの物語。
2つ目の話は疲れのせいか眠ってしまったんだけど、3つ目の話は面白かったです。
当日のハーフプライスチケット2,500円で観たのでお得でした!


劇団M.O.P.第41回公演「ズビズビ。」
紀伊國屋ホール 2006年11月30日(木)14時開演
出演:キムラ緑子、三上市朗、小市慢太郎、林英世、酒井高陽、木下政治、奥田達士、勝平ともこ、岡村宏懇、友久航、塩湯真弓、永滝元太郎、塩釜明子、神農直隆、権藤昌弘(飛ぶ劇場)

テーマ : 観劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:観劇(2005-2006)
この作品についてはうまく言えないものがあります。
言えないというより、私の陳腐な言葉にしたくないというか・・・
とてもよかったしぐっとくるものがありました。
1階中ほどから観たんだど、この距離からでも最後の堤真一さんの目に光るものが見えたし素晴らしい芝居でした。秋山菜津子の芝居は流石!


「タンゴ・冬の終わりに」
シアターコクーン 2006年11月26日(日)14時開演 S席1階I~L列
演出:蜷川幸雄 作:清水邦夫
出演:堤真一、常盤貴子、秋山菜津子、毬谷友子、高橋洋、月川悠貴、岡田正、塚本幸男、新橋耐子、沢竜二、品川徹、段田安則 ほか
4回目の観劇

1回目の観劇(11/4) http://nomuken.blog37.fc2.com/blog-entry-340.html

テーマ : 観劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:観劇(2005-2006)
面白かったしとてもよかったです。
いろいろと考えさせられて、ぐっとくるものがありました。


阿佐ヶ谷スパイダース「イヌの日」
本多劇場 2006年11月25日(土)14時開演 E~H列
作・演出:長塚圭史
出演:内田 滋、剱持たまき、八嶋智人、大堀こういち、村岡希美、玉置孝匡、松浦和香子、水野顕子、大久保綾乃、中山祐一朗、伊達暁、長塚圭史、美保 純

テーマ : 観劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:観劇(2005-2006)
さすが宮藤官九郎さんの作品という感じで楽しめました。
放送禁止用語連発です。とても面白かったです。


大人計画 ウーマンリブ VOL.10「ウーマンリブ先生」
サンシャイン劇場 千秋楽2006年11月19日(日)14時開演
S席1階15~18列(3列が最前列)
作・演出・出演:宮藤官九郎
出演:松尾スズキ、池津祥子、伊勢志摩、宍戸美和公、猫背椿、皆川猿時、荒川良々、平岩紙、少路勇介、星野源、宮沢紗恵子/古田新太

テーマ : 観劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:観劇(2005-2006)
「タンゴ・冬の終わりに」
シアターコクーン 2006年11月18日(土)19時開演 S席1階G~J列
演出:蜷川幸雄 作:清水邦夫
出演:堤真一、常盤貴子、秋山菜津子、毬谷友子、高橋洋、月川悠貴、岡田正、塚本幸男、新橋耐子、沢竜二、品川徹、段田安則 ほか
3回目の観劇

1回目の観劇(11/4) http://nomuken.blog37.fc2.com/blog-entry-340.html

テーマ : 観劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:映画
「地下鉄(メトロ)に乗って」
MOVIXさいたま 2006年11月13~17日あたりだった・・・
監督:篠原哲雄
脚本:石黒尚美 
原作:浅田次郎
音楽:小林武史 
出演:堤真一、岡本綾、常盤貴子、大沢たかお、田中泯、吉行和子 ほか

テーマ : 邦画 - ジャンル : 映画

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:観劇(2005-2006)
渋谷にいて、また観たくなったので30分ほど前に劇場に行って立見で観劇しました。

「タンゴ・冬の終わりに」
シアターコクーン 2006年11月11日(土)19時開演 中2階立見
演出:蜷川幸雄 作:清水邦夫
出演:堤真一、常盤貴子、秋山菜津子、毬谷友子、高橋洋、月川悠貴、岡田正、塚本幸男、新橋耐子、沢竜二、品川徹、段田安則 ほか
2回目の観劇

1回目の観劇(11/4) http://nomuken.blog37.fc2.com/blog-entry-340.html

テーマ : 観劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:映画
とても楽しめたし感動しました。

「デスノート the Last name」
MOVIXさいたま 2006年11月6~10日あたりだった・・・
監督・脚本:金子修介 
原作:大場つぐみ、小畑健 
出演:藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香、片瀬那奈、マギー、上原さくら、津川雅彦、藤村俊二、鹿賀丈史 ほか

テーマ : 邦画 - ジャンル : 映画

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:観劇(2005-2006)
「シラノ・ド・ベルジュラック」は、見てないけどジェラール・ドパルデュー出演のフランス映画があったな~ぐらいのことしか知りませんでした。
なかなかきっかけがないと観ることがなかったけど、美しい舞台でした。


「シラノ・ド・ベルジュラック」
新国立劇場 中劇場 2006年11月5日(日)14:00開演
原作:エドモン・ロスタン
構成・演出:鈴木忠志
出演:蔦森皓祐、竹森陽一、新堀清純、永井健二、吉見亮、仲谷智邦、久保庭尚子、内藤千恵子、鶴水ルイ、福寿奈央、日和佐美香、大川麻里江、佐山花織、齋藤志野、斉木和洋、榊原毅

シアターフォーラム(2006年11月2日) http://www.nntt.jac.go.jp/season/updata/10000116.html 

テーマ : 観劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:舞台情報
来年春にパルコ劇場で三谷幸喜さんの作品が上演されるようですね。
生瀬さん、堀内さんが出演されるし楽しみです!

「LES CONFIDENTS」
パルコ劇場 2007年4月-5月
作:三谷幸喜
出演:中井貴一、寺脇康文、相島一之、堀内敬子、生瀬勝久
http://www.parco-play.com/web/play/les/

テーマ : 演劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

| BLOG TOP |

copyright © 時と空間の温もり all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。